スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らぶあま小説『続・オレだけのものになれ!』 - chap.10

Category : 【続・オレだけのものになれ!】
らぶあま小説『続・オレだけのものになれ!』

◆chap.10 これからも、ずっと



 「おい。ヒカル!!」

 (うん……。)

 「ヒカル?」

 (う~ん…。もうできません。)

 「・・・」

 バサっ!

 (え??)

 何かを剥ぎ取られた気がして、目が覚めた。日差しが目に入ってすごく眩しい。もう朝かぁ…。何時だろ??アタシは目をごしごしと手でこすった。

 でも。その次に視界に飛び込んできたのは先輩の真剣な顔だった。

 「ヤバイぞ!もう9時半過ぎだから早く帰る支度しろっ!」
 
 「ええええええーーーっ?????」

 アタシは驚いて瞬時に体全部の神経が動いた。ありえないくらいの速さで飛び起きると、お布団が剥ぎ取られていて裸のまま。

 恥ずかしいけど、そんなこと言ってられないくらい焦ってて。だって…。ホテルのチェックアウトが10時なんだもん!!!

 マッハで洋服を着て、歯磨きを済ませ、少し散らかった部屋を整える。

 忘れ物がないようにバッグの中に仕舞うものはしっかり仕舞って、結局部屋を出たのはチェックアウト5分前だった。

 ロビーで会計を済ませて、10時ピッタリにホテルを出て。車に乗り込んでから2人でふーっとため息を漏らした。

 「ギリギリだったね」

 先輩がペロっと舌を出しながら笑って言った。アタシもうんうんと頷く。まさか、あんなに寝坊するとは思わなかった…。

 「しっかし…。今回の旅行で、ヒカルがよ~くわかったよ。よく寝るよな…。子供みてぇ」

 先輩はクスっと笑ってアタシの頭をくしゃっと撫でた。

 ・・・・ぐはーーーっ!!なんか、言われちゃいけないこと言われたような……。

 女の子たるもの、先に起きて身支度を整えて、彼氏を優しく起こすのが当たり前だ・・・よね??

 なのに、アタシったら全然起きられないなんて何たる失態!!!言い訳すら見つからないよ。

 ・・・今すぐ穴掘って隠れたい気分……。先輩…、ホントごめんなさい……。

 車は自宅に向かって走り始めた。先輩の運転はやっぱり心地いい。

 無言のままでいると、ふと昨日の夜のことを思い出した。それだけで顔が赤くなる。

 (アタシ…、とうとう先輩としちゃったんだなぁ……。)

 夢じゃないことはアタシの身体が証明してる。・・・ヒリヒリするし。違和感あるし。

 セックスなんて大嫌いだったのに…。相手が違うだけでこんなにも変わるもんなのかな?

 そういえば、先輩が言ってた。男はAVの影響で女の子の身体のこと、色々勘違いしてるヤツが多いって。

 アタシ、AV見たことないからその辺よくわかんないんだけど……。悠輔も、もしかしたらそうだったのかな??

 「・・・ヒカル、何考えてんだよ?」

 アタシが黙々と考えごとしてたら急に先輩に声かけられた。

 「え?・・・あ、いや……、ちょっと……」

 まさか、昨日のこととかアレやコレやを考えてましたとも言えなくて言葉を濁してると。

 「何か急に顔赤くなってニヤけたと思ったら真剣な顔してボーっとしてるし。百面相だな。ちょっとウケたよ!」

 そう言って、アタシの頬をツンツンとつついた。

 「あ、危ないですよ!先輩!今運転中なんですから!!」

 「信号赤で停まるトコだったから平気だよ。それより、お前また先輩って呼んだな!?」

 ・・・・あ!

 「だって…、ずっと先輩って言ってきたから急に変えるのはムリ……」

 そう言いかけたとき、先輩はアタシの肩に急に手を掛けてきて自分のほうに引き寄せた。

 反射的に先輩に顔を向けたら、先輩の顔が近づいてきて。べろちゅう、された。

 信号が青になったからすぐに離れてまた運転し始めたけど……。恥ずかしくて何て言っていいかわかんなかった。

  やばい…。アタシ…、どんどん先輩にハマっていきそうでこわいかも……。

 昨日も思ったんだけど、先輩と抱き合ってると、不思議とすごく幸せな気分になるの。

 恥ずかしいのに、そんなこともまるごと全部優しく受け止めてくれるっていうか。心を解してくれて、甘い気分にさせてくれる……。

 その雰囲気だけでアタシの気分がどんどん高揚するし、それがクセになりそうでこわい。

 今みたいな不意打ちのキスだって、アタシはいつもどこかで期待してる。

 恥ずかしいくせにそうしてほしいなんて、こんな複雑な感情、先輩に言ってもわかんないだろうな……。



 *****



 結局。帰りは途中でファミレスに寄って腹ごしらえしたあと、真っ直ぐ家路を急いだ。

 13時30分過ぎにアタシの家の近くに着いたけど、なんとなくまだ離れたくない気分で、もう少しだけ車でお喋りすることにした。

 「ヒカルさ、また泊まりとか平気?」

 「うーん…」

 アタシは即答できなくてちょっと悩んだ。正直微妙だったから。

 今回だって、亜紀の家に泊まるって言ったときお母さんが亜紀の親に電話して挨拶するとか言い出してちょっと大変だったし。

 もっと気楽にお泊りできたらいいのに……。女の子は色々制限があってツライな……。

 でも、できればまた先輩と一緒に過ごしたい。今回は張り切りすぎて体調崩しちゃったけど、次回こそは丸一日先輩と楽しみたいから。

 「すぐにはムリですけど、もう少し期間を開けたら大丈夫かな?冬とか…。そのくらいの時期になったら多分平気です」

 「・・・了解。じゃぁ、クリスマスん時とか一緒に過ごせたらいいな」

 アタシはこくんと頷いた。そんな先の約束、してくれてウレシイな。

 そんなこと思ってたら、車の中なのに先輩が手をつないでくれた。手だけでじゃれあうのってくすぐったい。笑いながらお互いの手を絡ませあってたら、突然。

 「あーーーーーーーー。だめだ!!!オレ、やっぱヒカルのこと帰したくねぇ……」

 そう言って、つないだ手にぎゅっと力がこもる。

 「アタシも……デス」

 楽しい時間は本当に過ぎるのが早い。このまま時が止まったらどんなにいいか……。

 「これからも、ずっと……。オレだけのヒカルでいろよな」

 そういうと、先輩はアタシを抱きしめてくれた。優しく強く。ずーっと離さないって全身で言ってくれてる気がして、アタシは胸がきゅんとして少しだけ涙が出た。

 何分くらい経ってからだろう……。ふと車の時計を見ると、いつの間にか1時50分になっていた。

 「・・・あ、もうそろそろ帰らないと……」

 親には亜紀とお昼一緒に食べて2時頃までに帰るって言ってあったから遅れると何かと煩そうだ。

 アタシは先輩から離れる前に、ひとつお願いをしてみようかと思った。たいしたことじゃないけど、自分から言うのはちょっと恥ずかしい。

 でも……。そうしなきゃ、帰れない。

 「サトシ……」

 アタシはまたいっぱいいっぱいになりながら先輩を名前で呼んだ。

 「あの・・・帰る前に、キス……してクダサイ……」

 アタシのいっぱいいっぱいな表現に先輩は目をパチクリしてた。でもすぐに笑ってこういった。

 「言われなくてもそうするつもりだけど?」

 昨日から数えて何回目のキスかわかんない。でも、帰り際のキスはやっぱりお互い熱が入る。

 “離れたくないね”って唇同士も寂しがってる気がした。

 「じゃぁ、また……」

 アタシは知り合いがいないか周りを確認してからドアを開けて車から降りた。クーラーの効いた車内とは違って、外はやっぱり真夏の熱気でムンとする。

 「近々、また会おうな!電話する」

 「はい。先輩、帰りも運転気をつけてくださいね!」

 「おう、ありがと!じゃぁ……な」

 そう言うと、先輩は車を発車させた。

 アタシは見えなくなるまで見送って、名残惜しい気持ちを引きずりながら自宅まで歩き出した。
 
 ・・・今つけてる大人な下着。親にバレないようにどこで洗濯して干したらいいか考えながら───。




 ◆◆ Fin ◆◆




←chap.9へ  / ↑Top《目次》へ  / X'mas特別編 真山先輩side-1へ→


↓この作品が気に入りましたらポチっとお願いします。拍手から感想も送れます。
ネット小説ランキング
ネット小説ランキング アルファポリス FC2 Blog Ranking
R18乙女ゲー&BL作品
貴女好みの作品をぜひプレイしてみてください。私のオススメはaromarieというメーカーの作品です☆
検索&ランキングサイト様
ネット小説ランキング小説の匣
Twitter
作品の更新情報や近況などを呟いてます。参考にしてね。
プロフィール

梨央

Author:梨央
当恋愛小説ブログへお越しくださりありがとうございます。
こちらはアメブロの恋愛小説ブログ『Love romances~恋愛小説』の裏部屋となっています。
主に、R15やR18作品を載せていく予定ですので、年齢に満たない方、性描写がある小説が苦手な方は閲覧をご遠慮ください。
胸きゅんするようならぶあまえっち小説が好きな方はどうぞごゆっくりご覧くださいね♪
更新がのんびりなので度々読者様にご迷惑をかけてます。梨央の近況が知りたい方はTwitterを覗いてみてクダサイませ☆

★注意事項★
■当ブログに載せてある小説の著作権は、管理人にあります。放棄しておりませんので、無断で複写、転載、引用することを、堅くお断り致します。
■当ブログにおける作品は全てフィクションです。各企業・団体・人物・その他、関係者様とは一切関係ありません。
■素材等は作成者様に許可を得て使用しております。二次配布は禁止致します。

以上、同意の上お楽しみくださいますようお願いします。

リンク
作品案内
(読みたい小説のバナーをクリックすると各小説のTOP《目次》ページに飛びます。)

らぶあま小説【R15(一部R18)】 オレだけのものになれ! (最新更新日 12/21 SS《Type2》 UP!)

↓アメブロで連載中の恋愛小説。梨央の作品が好きな方はぜひ読んでくださると嬉しいです。純愛系の甘くて切ない小説です。【PG12】 Lover's key

↓魔法のiらんどにも短編があります☆本棚を覗いてみてね!
魔法のiらんど

↓銀魂夢小説なんかものんびり書いてます!
QRコード
携帯からもアクセスできます♪
QR
カテゴリ
最新記事
投票
メールフォーム
作品の感想や作者へのメッセージはこちらからも受け付けています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
閲覧者数カウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
検索フォーム
ラブコスメ通販
女性専用のラブコスメ通販です。ぜひ一度覗いてみてね!彼氏や旦那さんを虜にするような、イイ女目指しちゃおう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。