スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らぶあま小説『続・オレだけのものになれ!』 - chap.9

Category : 【続・オレだけのものになれ!】
らぶあま小説『続・オレだけのものになれ!』

◆chap.9 甘い一夜(2)



 湯船の中で抱きしめられるって、なんか恥ずかしい……。結構明るいし、お湯は透明だし……。

 「先輩と一緒に入るのは泡風呂が良かったです…」

 アタシは思わず本音を漏らしてしまった。好きな人と入るお風呂は泡風呂がいいって、なんとなく昔からそう思っていたから。

 「……泡風呂??なんで??」

 「うーん…。なんかロマンチックな感じだしそれに…泡で隠れて身体が見えないから、かな?」

 そんなことを言ったら先輩がクスっと笑った。

 「・・・可愛いね。ヒカルは。ユニットバスでも泡風呂できるけど……?」

 「え?そうなんですか??じゃぁやりましょうよ!!」

 アタシはすぐできるのかと思ってウキウキでそう言ってみたのに。

 「今はできないよ。バブルバスとか泡風呂専用のものが無いと……」

 と、先輩に言われて少しガッカリした。

 「あ…、そうなんですか…。やっぱりシャンプーとかじゃ無理かぁ…」

 アタシがあからさまにションボリした様子だったからか、先輩はそれを察して。

 「じゃ、今度やってみような。専用の入浴剤買ってさ」

 と、言ってくれた。

 「はい……」

 私は素直に頷いてみたものの…。なんか、へんな疑問が湧いてしまって、ちょっぴり腑に落ちなかった。

 なんで先輩は男の人なのに泡風呂のこととか詳しく知ってるんだろう??

 むむむ……。

 やっぱり前の彼女と一緒に入ったことあるのかなぁ……。

 思い切って聞いてみよう……かな……?

 アタシは一呼吸置いて、先輩に訊ねた。

 「先輩って…、泡風呂入ったこと……あるんデスカ?」

 「え、オレ……?・・・・・・・」

 ……あ、あれ?なんか沈黙しちゃった……。

 「あー…。・・・・・・・。…あるよ」

 その答えを聞いて一瞬自分の体が固まった。

 うわ……。聞くんじゃなかった。結構凹むな……。

 しかも、どうして「あるよ」って答える前に長い沈黙があったの?気になる……。

 「だっ…、誰とデスカ?」

 そう聞くのはすごく怖くて緊張したけど、ここで聞いておかないと後悔すると思ったから勇気を出した。

 「・・・誰と、って……。ん~…、言ってもわかんないと思うけど……?」

 ・・・ガーン。言葉、濁された。

 すごくショック!!!

 彼女ってハッキリ言ってくれていいのに……。

 アタシは凹みすぎて涙が出そうになった。ここに居ても悲しくなるだけだ…。お風呂から出よう。そう思って立ち上がろうとしたとき。

 「あ…、ごめん。怒った?」

 先輩はアタシが立ち上がるのを押さえ込むように後ろからギュっと抱きしめた。

 「過去なんてどうでもいいよ。オレだってヒカルの元彼にかなり嫉妬してんだけど?」

 「アタシは多分…、先輩より、もっともっともーーーーっと嫉妬してますよ……」

 そう言って、アタシはこぼれた涙をゴシゴシと手で拭った。

 それを見た先輩はさらに身体を密着させてギュッと力を込めて抱きしめてきた。

 「・・・なぁ。どうしたらオレの気持ち分かってもらえる?過去の女なんてどうでもいいくらいヒカルが一番好きなんだけど」

 「……」

 そう言われても、泡風呂に誰かと入った事実は変えられないんですよ??やっぱり悲しいじゃないですか…。過去なんか気にするなと言われても考えちゃいますよ…。

 心の中ではそんな言葉が渦巻いていたけど、アタシは何も言えなくて、少し黙ってしまった。

 シーンと静まり返ったら、お風呂場の換気扇の音がやけに大きく聞こえた。

 「じゃあさ、ヒカルにオレの“初めて”…1つやるよ」
 
 ───えっ?

 ハジメテを……ヒトツ?!

 思ってもみない言葉に驚いて、アタシは目をパチクリさせながら少し振り返って先輩を見た。

 「オレさ、彼女に名前で呼ばれたことないんだよね。だから、ヒカルはオレを名前で呼んでよ」 

 なまえ?名前…って?

 「聡…先輩?」

 「んー…、先輩取ろっか?」

 「…サ…トシ……?」

 「ん~??声、ちっさいぞ?」

 「・・・・えっと…い、言えません……」

 いきなり呼び捨ては慣れなくてこそばゆい!!!

 アタシは恥ずかしくなって顔を正面に向きなおした。なんとなく場を持たせようとお湯をピチャピチャと指で鳴らしてみる。

 でも、先輩は許してくれなくて。

 「・・・なぁ…。ちゃんと呼べよ。呼ぶまで風呂から出さないよ?」

 そう言って、アタシの耳から首筋にかけてゆっくりとキスを落としてきた。お風呂場だからか、キスの音がすごくヤラしく聞こえてアタシの頭がボーっとする。

 あ…、違う。お風呂で逆上せたのかな…?先輩と肌が密着してるからか、いつも以上に熱く感じる。早くお風呂から出なきゃ……。

 「サトシ……」

 アタシはいっぱいいっぱいになりながら先輩を名前で呼んだ。でも、先輩は全然キスをやめてくれなくて。

 「だめだ…、オレまたヒカルに発情してきた……」

 先輩はアタシの顔をぐいっと自分のほうに向けて、蕩けるほどの口づけを浴びせた。

 長い長い先輩のキス。クチュっと鳴る音がお風呂場に響いて、アタシも体が余計に熱くなる。

 なんだか段々頭がクラクラしてきた。

 「先輩…。アタシ……、熱くて逆上せそうです……」

 酸素不足でパクパクと口を動かしている魚の気持ちが一瞬だけわかったような気がした。アタシも今そんな感じだから。

 「真夏の長風呂はキツいな…。ユニットバスだから熱がこもるし。急いで汗だけ流して出ようか?」

 「はい……」

 お互い軽くシャワーを浴びた後、バスタオルに包まって部屋に戻った。

 「涼しいーーー」

 部屋はクーラーが効いていて、ヒンヤリ感がすごく気持ちよかった。あのままお風呂場にいたらきっとアタシは逆上せてぶっ倒れてたかも。

 さすがに2度も倒れてたら先輩に笑われちゃうし…。つくづく自分は暑いのに弱いんだなーって思った。

 お互い髪をドライヤーで乾かして、またベッドに入る。すると先輩が思い出したように意味深な笑みを浮かべながらアタシに向かってこう言った。

 「そう言えば…、今夜はヒカルのこと寝かせないんだったっけな」

 ───あ…。

 そうだ…、朝そんなコト言われたっけ……。

 ・・・って、もしかして…。今からスルの??もう夜中の3時過ぎてるのに??

 アタシは頬を赤く染め、目をパチクリさせながら先輩を見た。

 「さっき、風呂場で発情してるって言ったろ?」

 そう言い放つと同時に。先輩はアタシに覆い被さってきてキスをしながら、アタシの指に自分の指を絡ませてきた。それだけで胸がきゅんとする。

 アタシは、相手が先輩だとすぐに甘い魔法にかかってしまうんだな…。
 
 そして結局。

 今日何度目かのHをしてから、二人で甘くて深い眠りについた───。




←chap.8へ  / ↑Top《目次》へ  / chap.10へ→

スポンサーサイト
R18乙女ゲー&BL作品
貴女好みの作品をぜひプレイしてみてください。私のオススメはaromarieというメーカーの作品です☆
検索&ランキングサイト様
ネット小説ランキング小説の匣
Twitter
作品の更新情報や近況などを呟いてます。参考にしてね。
プロフィール

梨央

Author:梨央
当恋愛小説ブログへお越しくださりありがとうございます。
こちらはアメブロの恋愛小説ブログ『Love romances~恋愛小説』の裏部屋となっています。
主に、R15やR18作品を載せていく予定ですので、年齢に満たない方、性描写がある小説が苦手な方は閲覧をご遠慮ください。
胸きゅんするようならぶあまえっち小説が好きな方はどうぞごゆっくりご覧くださいね♪
更新がのんびりなので度々読者様にご迷惑をかけてます。梨央の近況が知りたい方はTwitterを覗いてみてクダサイませ☆

★注意事項★
■当ブログに載せてある小説の著作権は、管理人にあります。放棄しておりませんので、無断で複写、転載、引用することを、堅くお断り致します。
■当ブログにおける作品は全てフィクションです。各企業・団体・人物・その他、関係者様とは一切関係ありません。
■素材等は作成者様に許可を得て使用しております。二次配布は禁止致します。

以上、同意の上お楽しみくださいますようお願いします。

リンク
作品案内
(読みたい小説のバナーをクリックすると各小説のTOP《目次》ページに飛びます。)

らぶあま小説【R15(一部R18)】 オレだけのものになれ! (最新更新日 12/21 SS《Type2》 UP!)

↓アメブロで連載中の恋愛小説。梨央の作品が好きな方はぜひ読んでくださると嬉しいです。純愛系の甘くて切ない小説です。【PG12】 Lover's key

↓魔法のiらんどにも短編があります☆本棚を覗いてみてね!
魔法のiらんど

↓銀魂夢小説なんかものんびり書いてます!
QRコード
携帯からもアクセスできます♪
QR
カテゴリ
最新記事
投票
メールフォーム
作品の感想や作者へのメッセージはこちらからも受け付けています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
閲覧者数カウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
検索フォーム
ラブコスメ通販
女性専用のラブコスメ通販です。ぜひ一度覗いてみてね!彼氏や旦那さんを虜にするような、イイ女目指しちゃおう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。