スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オレだけのものになれ!』SS 《Type2》 聡×ヒカル的手繋ぎ事情

Category : 【オレだけのものになれ!】SS
 夜の7時。バイトからの帰り道。

 ふと夜空を見上げる。真冬は空気が澄んでいるから、星空が見え易い。

 この星空はヒカルの住む町まで続いてるんだよな…。なんて、柄にもなくロマンチックなことを思う。

 星空と共に輝いている月は毎日ヒカルとオレを見てるっていうのに、オレはもう4週間もヒカルを見ていない。

 「あー…。会いてぇな」

 オレはもう限界を超えていた。高校時代は毎日のように会って触れていたのに。

 今は大学と高校。通う場所も違うし、住む場所もかなり離れているから会うのも容易じゃない。

 まさに充電切れのような状態だ。

 ヒカルの顔が見たくて、リアルで声が聴きたくて。肌に触れたくて…。

 会いたい衝動が抑えきれなくなったオレは、今来た道を引き返し、駅に向かった。



 ───今からヒカルに会いに行こう。



 オレがこんな状態だから、多分ヒカルも限界なんじゃないかと思う。

 驚く顔が目に浮かぶな。そんな状況を想像したらプっと噴いてしまった。

 既に電車の中だっていうのに…。挙動不審さに恥ずかしくなったオレはたまたま空いた席に座りたぬき寝入りをした。



 *******



 ヒカルの住む町、オレの実家の最寄駅に着くと、真っ先に駅前のコンビニに寄ってお茶と肉まんとおにぎりを買った。

 夕飯も食わずに電車に乗っちゃったから、腹が減って大変なコトになってて。

 とりあえず、コンビニの休憩スペースにある椅子に腰掛けて腹ごしらえをした後、ヒカルの携帯に電話を掛けた。

 「はい、もしもし」

 ヒカルは1コールで出てくれて。かなりの早業だ。

 「もしもし、オレだけど」

 そう言いながらコンビニを出て、ヒカルの家まで歩き始める。

 「受験勉強、捗ってるか?」

 ヒカルは受験勉強の大詰め真っ只中で。オレの通っている大学を第一志望にしているから、かなり頑張っていた。

 「はい。なんとか頑張ってますよ」

 「そっか。身体だけは壊すなよ。ムリしない程度に頑張れ!」

 「はい。ありがとぉです。ところで、サトシは何してるんですか?」

 「え?オレ?」

 ヒカルの質問に少し戸惑った。まだ、コッチに戻ってきてるのは内緒にしたい。

 「あー……、オレはバイト行ってコンビニ寄って今から帰るトコだよ」

 言葉は濁してるけど、嘘は言ってない。

 「そっか。今日はバイトの日でしたもんね!お疲れ様です」

 「ああ。アリガト」

 そんなハナシをしながらまったりと喋ってると、ヒカルの家が見えてきた。

 もう我慢ができなくなったオレは少し早足になり、「ヒカルの家から月見える?」と窓を開けるように促した。

 「月ですか?多分見えますよ」



 ガラガラ…。



 「あー。今日はまんまるお月様の日だったんですね。サトシの家からも見えますか?」

 「うん。見えるよ。月も…ヒカルも」

 「え?」

 「下、見てみ」

 オレがそう言うと、ヒカルは慌てて道路に視線を移した。

 オレと目線が合うと、今日の月に負けないくらい目をまんまるくさせて驚いていた。

 「……!!!!」

 「はは。ビックリした?」

 オレは笑みを浮かべてヒカルを見る。すると、「3分待ってクダサイ!下に行きます!!!」と言って、慌てて携帯を切り窓を閉めた。



 *******



 ───確かに3分だ。カップラーメンに湯を注いで食うまでのあの3分くらい待っていると、ヒカルが満面の笑みを浮かべて玄関から出てきた。

 「何で?何で?どうしたんですか????」

 まだ目がまんまるしてる。

 あー、ダメだ。そんなカワイイ表情してたらヤバイって。

 このままここでキスしてぇ…。

 そんな野獣のような衝動をぐっとこらえると、オレはヒカルの手を握った。

 「ここで話してたらヤバイよな?」

 「あ、親にはコンビニでシャーペンの芯を買いに行ってくるって言ってきましたから、少し歩きましょう」

 ヒカルはギュっと手を握り返してくれて、そのまま当てもなく歩き始めた。

 「まさか来てくれるなんて思わなかったからビックリしました…」
 
 「うん…。ムショーにヒカルに会いたくなって。気づいたら電車に乗ってた」

 オレは照れ隠しに笑いながらそういうと、ヒカルがオレに抱きつくようにくっついてきた。

 「えー??ホントですか??めっちゃ嬉しい♪」

 ・・・ってか、それ。ヤバイって!!やわらかい胸が当たってるし!

 でも、そんなことはお構い無しって顔して、ヒカルはさらに擦り寄ってくる。

 多分無意識でそうしてるんだと思うんだけど、それって一番タチが悪い。

 わかってんのか?オレ、4週間も禁欲してんだぞ…?オンナの身体に触れてないんだぞ?

 ヤバイ・・・、今すぐに解禁したい・・・。

 でも、外はマズい。寒いし、しかもヒカルはジーパンだし…。外じゃ脱がしづらい…orz



 スカートだったら……。











(妄想中)











 ……って!!!

 あーーーー、違うだろ!!手、繋ぐだけでもいいんだよ、今日は。

 オレの中では紳士と野獣が葛藤している。

 だけど、ほんのり野獣が勝っちゃった瞬間。

 オレはヒカルを人気(ひとけ)のない路地裏に連れ込んでしまった。

 「ごめん。何もしないから…ギュって抱きしめさせて」

 そう言うなり、オレはヒカルを力いっぱい強く抱きしめた。

 「ホントは今すぐヒカルの肌に触れたいんだけどさ。我慢するよ…。クリスマス、来週だから、そのときはイヤって程ヒカルに触れるぞ…?覚悟しとけよ?」

 ヒカルはコクコクと頷いていた。

 「でも、今…キスだけはしたいです…」

 最近のヒカルはかなり積極的だ。昔はキスをおねだりするのも顔を真っ赤にしていたのに。

 オレは、ヒカルのあごを上に向けさせると親指で唇をなぞった。

 そして希望に応えるべく、髪の毛をこめかみあたりからスゥっと指で梳(と)かすように撫でると。

 ゆっくり…唇にキスをした。

 蕩けるような濃厚なキスをしながら、何度も何度も指と指を絡ませあってギュっと手を繋いだんだ。

 離れたくないって、唇も指も手も。全身で言い合ってるみたいに──。





【作者より一言】

もうすぐクリスマスですが、皆様いかがお過ごしですか?
このお話(SS)は、昨年の丁度今頃アメブロのブログネタで【最近、手を繋いだ?】というものがあり、ヒカルと聡は今こんな感じだよーと、近況報告の意味も込めて(?)書かせていただいたものです。相変わらず新連載開始には程遠いんで、まだSSを読んでない方々に楽しんでいただこうとこちらに転載させていただきました。
相変わらずラブラブです(笑)この2人は、ラブラブ以外何者でもないです。そういうハッピーエンド的なお話が好きな方は楽しんで読んでいただけたら幸いです☆今回も例に漏れずに大雑把な文章ですみません(汗)

私はというと、最近手を繋いだ?って、めちゃめちゃ繋ぎまくってます。相手は子供(息子)ですが(笑)


←Type.1へ  / ↑Top《目次》へ


↓この作品が気に入りましたらポチっとお願いします。拍手から感想も送れます。
ネット小説ランキング
ネット小説ランキング アルファポリス FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 自作恋愛連載小説
ジャンル : 小説・文学

R18乙女ゲー&BL作品
貴女好みの作品をぜひプレイしてみてください。私のオススメはaromarieというメーカーの作品です☆
検索&ランキングサイト様
ネット小説ランキング小説の匣
Twitter
作品の更新情報や近況などを呟いてます。参考にしてね。
プロフィール

梨央

Author:梨央
当恋愛小説ブログへお越しくださりありがとうございます。
こちらはアメブロの恋愛小説ブログ『Love romances~恋愛小説』の裏部屋となっています。
主に、R15やR18作品を載せていく予定ですので、年齢に満たない方、性描写がある小説が苦手な方は閲覧をご遠慮ください。
胸きゅんするようならぶあまえっち小説が好きな方はどうぞごゆっくりご覧くださいね♪
更新がのんびりなので度々読者様にご迷惑をかけてます。梨央の近況が知りたい方はTwitterを覗いてみてクダサイませ☆

★注意事項★
■当ブログに載せてある小説の著作権は、管理人にあります。放棄しておりませんので、無断で複写、転載、引用することを、堅くお断り致します。
■当ブログにおける作品は全てフィクションです。各企業・団体・人物・その他、関係者様とは一切関係ありません。
■素材等は作成者様に許可を得て使用しております。二次配布は禁止致します。

以上、同意の上お楽しみくださいますようお願いします。

リンク
作品案内
(読みたい小説のバナーをクリックすると各小説のTOP《目次》ページに飛びます。)

らぶあま小説【R15(一部R18)】 オレだけのものになれ! (最新更新日 12/21 SS《Type2》 UP!)

↓アメブロで連載中の恋愛小説。梨央の作品が好きな方はぜひ読んでくださると嬉しいです。純愛系の甘くて切ない小説です。【PG12】 Lover's key

↓魔法のiらんどにも短編があります☆本棚を覗いてみてね!
魔法のiらんど

↓銀魂夢小説なんかものんびり書いてます!
QRコード
携帯からもアクセスできます♪
QR
カテゴリ
最新記事
投票
メールフォーム
作品の感想や作者へのメッセージはこちらからも受け付けています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
閲覧者数カウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
検索フォーム
ラブコスメ通販
女性専用のラブコスメ通販です。ぜひ一度覗いてみてね!彼氏や旦那さんを虜にするような、イイ女目指しちゃおう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。